FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
介護保険での手摺り取付工事
桑名市M様の”手摺り取付工事”が完了しました。

80代の施主様は家での生活で手摺りが必要と
感じられておりました。

 
Before
          

 
After


施主様の身体に合った距離や場所に
トイレ2ケ所、浴室3ケ所(ドアに2ケ所)の手摺りを
取付ました。

この工事は” 介護保険を利用した住宅改修工事 ”です。
介護が必要な方で、介護認定を受けた人
であれば
20万円(自己負担:かかった費用の1割)までの
小規模な住宅改修が対象となります。
例:20万円の改修工事の場合、自己負担は2万円

<対象となる住宅改修>
●廊下、階段、浴室などへの手摺り取付
●段差解消のためのスロープ設置等
●すべり防止、移動円滑化のための床材変更等
●引戸などへの扉の取替え
●洋式便器などへの便器取替え
●上記の工事に伴って必要な工事

※必ず工事前に介護・高齢福祉課や
地域包括支援センター
ケアマネージャーに相談してください


お問い合わせは

介護・高齢福祉課
TEL:0594-24-1170・1186

多度町総合支所 住民福祉課
TEL:0594-49-2014

長島町総合支所 住民福祉課
TEL:0594-42-4115

桑名市地域包括支援センター
TEL:0594-24-5104・5342

桑名市以外の方はお住まいの各市町村へ
お問い合わせ下さい。

            

家造り30年の実績と 45年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

破風板金工事
愛知県弥富市T様の破風板金工事の
ご紹介をします。

25年前の建売住宅で破風のペンキが
剥がれ
てしまっているのと
軒先瓦のしっくいが落ち
ているのが
気になっていたそうです。

破風は2度ほど塗り替えられたそうですが
何度も塗り替え工事をするペンキより
耐用年数が長い板金工事をすることにしました。


        

破風に茶色の板金が巻かれました。


軒先瓦と面戸板の先端縁の間の空間を
塞ぎました。

この工事で施主様からはとても丁寧にしてもらえたと
喜んでいただけました。




            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/





IHキッチンにリフォーム。
愛知県弥富市T様のリフォーム工事が
終わりました。

今回はキッチン工事のご紹介です。
生活スタイルの変化に合わせ
電気のアンペアを変えずに
IHのキッチンに変えたいということでした。


        

タイルの壁はそのままに
吊戸棚と換気フードも取り替えました。
以前のものより20センチ程小さいIHキッチン
を選び、棚などの配置換えで明るくすっきりとした
キッチンスペースになりました。

この工事は2~3日で完了させています

キッチンの工事は生活しながらなので
なるべくお客様の負担が少ないよう
最短での工事を心がけております。

次回は破風の板金工事をご紹介します。




            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


和式トイレから洋式トイレへリフォーム
トイレのリフォームが完了しました。
和式トイレを洋式トイレへのリフォームをご紹介します。


用を足す動作も窮屈そうな0.3坪もない和式トイレ。


        


タンクレスの洋式便器に変えたことで
壁ギリギリまで便器が下がり半分以上スペース
ができました。
手洗い器もスリムなタイプで圧迫感を感じない
トイレ空間となりました。

このトイレは人を感知して便座が自動で上がるタイプで
フタや便座に触れず、また水も自動で流れるので
とても衛生的です。
さらに、汚れがつきにくい加工超節水なので
うれしい”トイレなのです。

カベのタイルも貼替えて明るいトイレになりました。



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

リビングキッチン全面改修工事(オール電化)
以前、駐車場工事をさせて頂いたA様の
リビング全面改修工事が完了しました。

I型のキッチン(ガスコンロ)でリビングに背を向ける形でした。
       
                 



調理をしながら家族やお客様とのコミュニケーションを
楽しむことができる、リビングとキッチンをオープンに
つなぐ対面型キッチンです。
上下壁付けの収納棚で収納力をUPさせたので
スッキリ片付きます。
また、ガスコンロをIHに、給湯器をエコキュートにし、
オール電化になりました。


キッチン上の照明は角度も位置も変えられる
ダクトレールでお店のようなオシャレな雰囲気を
演出しています。
白とピンクでコーディネートされた
明るく優しいリビングキッチンになりました。



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.