FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
家具の固定、持ち出し袋で地震への備え
阪神・淡路大震災では、建物自体は大丈夫でも、
多くの家で家具が転倒、落下し、家具の下敷きになったり、
割れたガラスなどでケガ
をした被害が多数でました。

 家具の固定

 家具の転倒・落下により、ケガをするだけでなく、
 倒れた家具により、部屋の出入り口や廊下がふさがれ、
 避難することが困難になります。
 日ごろから家具の固定をしたり、配置を 考えて地震に備えましょう。(家具の地震対策へジャンプします)



 非常持ち出し袋 

 約3日間を自力で乗り切るために必要なものを準備しておきましょう。

<貴重品>
印鑑、通帳、保険証、免許証など。

<非常食品>
缶詰、乾パン、ビスケット、チョコレート、
      ミネラルウォーター、レトルトなど
      (火を通さなくても食べれるもの)

<道具>
缶切り、栓抜き、ナイフ、割り箸、使い捨て食器、ロープ、
    ビニール袋、懐中電灯・ラジオ(手巻き)・ヘッドランプ(できれば    一人に一個)、予備電池、ろうそく、ライター、筆記用具など

<救急、衛瀬用品>
消毒液、傷薬、目薬、胃腸薬、鎮痛剤、解熱剤、
         ばんそうこう、包帯、さらし、ティッシュペーパー、
         生理用品、常用薬など

<衣類>
下着類、セーター、ジャンパー、タオル、防災ずきん、
       軍手、布シーツ(オムツ、カーテンがわりに)など

**あると便利なもの**

・ラップフィルム....食器の汚れ防止
・ビニール袋....雨具水の運搬、簡易トイレ
・梱包用布テープ....骨折部分の固定など多目的用途

荷物は15~10kgが目安です。
寝室には着替えと履物を置いておくと安心です。
1年に1度は持ち出し袋の点検をして地震に備えましょう



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。

相談、見積りは無料です。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/








風を上手に採りいれる窓
があるのに、風が窓と平行方向に吹いて
部屋に風が入らなくて暑いということありませんか

そんな風をつかまえたい場合には
縦すべり出し窓
が効果的です
家の脇を通り抜ける風を採り入れることができるのです。

   
モデルルームの縦すべり出し窓。
内側に網戸がついているので
虫の進入を防ぎます。


寝室や子供部屋など、引き違いサッシを組み合わせて
自然な恵みを活かし、エコで快適な暮らしをちょっとした
工夫でしてみませんか?



只今、当社では
モデルハウス移転 3周年記念謝恩キャンペーン

実施中!!(平成21年8月31日まで)

トステムのカタログより40%OFF(サッシ)
にてご提供!
是非、このチャンスをお見逃し無く!!



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。

相談、見積りは無料です。

 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
緑を活かしたエコ
緑でエコといっても樹木のような大掛かりなことは
無理という方には
「緑のカーテン
というものがあります。
ツル状の植物(主にヘチマやアサガオなど)を
窓部や壁に利用した「自然のカーテン」です。

緑のカーテンのメリットは

 植物の光合成によるCO2(二酸化炭素)の削減
 直接日光が部屋に入るのを防ぐぎます
 室内・室外が涼しくなります
 地球温暖化の抑制に貢献
 緑が目に優しい

といった効果を期待できます。

さらに!
●外から見えないので窓を開けておけます
●キュウリやゴーヤを育てれば採って食べる楽しみもあります
今は家庭菜園がとても流行していますからね。

<用意するもの>

■プランター
■土と肥料
■種や苗
■ツルをはわせるネットや支柱

プランターに種や苗を植えて窓辺や壁に
ネットや紐、支柱などにツルを巻きつかせて日陰を作ります。
種ができたら、また来年にとっておくのも
楽しみですね。

住宅の暑さ対策としながら、
お子様と植物を一緒に育て、楽しみながら
エコ生活ができるのではないでしょうか。



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


木とインフルエンザ
木と健康の関わりについてご紹介します。

木造校舎とコンクリート校舎とでインフルエンザによる
学級閉鎖数を比較したところ、
木造校舎はコンクリート校舎の約1/3
という調査結果があります。

木材には“調湿作用”があり、インフルエンザウィルスは
気温が低く、空気が乾燥している環境で
長期間生存し続けますが
湿度が50%以上
になると
ウイルスの多くが死滅してしまいます。

部屋が乾燥していると、木材中の水分を吐き出し、
湿気が多いときには、余分な湿気を吸収する
木材は、湿度を快適な状態に保つ効果
をもっているので
木造校舎ではインフルエンザの感染が減ったと考えられます。

その他の病欠や不登校が少ない理由についても、
木の香りや調湿作用
などが心と身体に安らぎを
与えているためではないかといえるのではないでしょうか。

老人ホーム
の調査においても木材使用率の多い施設では

インフルエンザの感染や
転倒による骨折、
不眠を訴える人の割合が少ない

という結果も出ています。

「木造校舎の教育環境-校舎建築材料が子ども・
教師・教育活動に及ぼす影響」
(財)日本住宅・木材技術センター発刊より引用



只今、当社では
モデルハウス移転 3周年記念謝恩キャンペーン

実施中!!(平成21年8月31日まで)




 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
樹木を利用したエコ
住宅の暑さ対策のひとつとして
自然を活かしたエコな暮らし
植栽などを活用すれは快適な風を室内に
送ることが出来ます。

庭に落葉樹(ある決まった時期に葉が落ちて芽をふく樹木)
を植えることで

夏は日差しを遮り

冬は日差しを通します

敷地の緑は照り返しを防ぎ、
葉の蒸散作用で空気の温度を下げます。
樹木の有無の比較で夏場の建物直前の温度が
4~5℃低く
なるという報告もあります。

※蒸散作用とは・・・

光合成の際に植物が根から吸収した水を
葉の気孔という穴から水蒸気として出していることをいいます。
気孔は太陽がよく当たる昼間は開いており、夜は閉じます。
蒸散作用は同時に、周囲の気化熱を奪うので
植物がそばにあると何となく
涼しく感じられるという理由はここにあります。



この画像は当社のモデルハウスのウッドデッキです。
ヤマボウシが植樹してあります。
ヤマボウシは、初夏に咲く花と
秋の紅葉が美しい木です。
白い花びらのような
部分は総苞で、花は中央にあり
ハナミズキの花に似ています。

暑い日差しをさえぎる木陰は涼しげですね。  



 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


 
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.