FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
カネカウッドホームの社長
こだわりをもった自由設計の木造住宅を手掛ける
カネカウッドホームです。


今日は社長の思いを紹介します。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

生まれた時から木に囲まれ
子供時代はの遊び場はいつも木材倉庫でした。

特に木に興味があった訳ではありませんが、
仕事をする様になり色んな種類の木を扱って、
その木の使われた(使われている)歴史や
その木の持つ性質を自然に知ることができました。


そんな木の知識を皆さんに知って頂き、
住まいの内装材に取り入れて頂けたら
どんなに素晴らしいかと、いつも思います。



カネカウッドホーム
は木の性質や特徴を
40年以上の木材業で得た知識25年の建築業ノウハウを生かし、
適切な素材、間取り、設備等の快適性
耐震性に対する安全性を考えた
住む人に優しい家創りをしています。

そして、お客様と何度も何度もお打合せを重ね、
安心信頼を感じて頂いております。

こだわり
をもった自由設計の家だからこそ、
満足し納得して住んで頂きたいのです。

カネカは仕事に対する「情熱」と家に対する「こだわり」は誰にも負けません。



代表取締役 産屋敷 康生
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5
株式会社 カネカ
カネカウッドホーム

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/






スポンサーサイト
桑名の外構工事
こんにちは

こだわりをもった自由設計の木造住宅を手掛ける
カネカウッドホームです。


もうすぐ10月なのに暑い日が続きますね

桑名のK様邸の外構工事が完成しました




      






      


全体的にスッキリしましたね☆



      


門扉もおしゃれな物にかわり、
印象が全然違います。



      


K様の案で枕木を立てました。

コンクリートブロックを積むより
暖かい印象になりました

今日からは新しいお庭でガーデニングを楽しんでくださいね

工事を依頼して頂いてありがとうございました。

これからもカネカウッドホームをよろしくお願いします



外構工事もカネカウッドホームに
お任せ下さい


もちろん見積もりは無料です

カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5
株式会社 カネカ
カネカウッドホーム

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/









桑名のリフォーム
桑名の全面改装中のM様邸です





板金工事も約半分終わり、サッシも2階は新しいものにかわりました
ブラックの枠で建物全体が引き締まって見えますね






2階では大工さんが筋かいを入れたり、壁の造作をしていました。

同時に電気屋さんがコンセント、照明の配線をしていきます。

どんどん出来ていくので目が離せませんね!!



建築工事全般 カネカウッドホームにお任せ下さい。


見積もり、相談は無料です!


カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/







木造住宅
家にはリフォームしやすい家と
リフォームしにくい(できない)家があるのを
ご存じですか


リフォームしやすいのは
    木造軸組構法住宅です



住まいとしては、十分機能するはずなのに、建ててから30年くらいたつと、建て替え話が浮上することがあると聞きます。

今でこそ、使いやすいとされる間取りがありますが、かつては、例えば、ソファーのある応接間、両親に泊まってもらうためだけに用意された和室、クローゼットにしては深すぎる押し入れなど、用意された本来の機能が自分のスタイルに合わず、自分が住まいに合わせなければならなくなるという事もしばしばでした。

日常の違和感が澱(おり)のように溜まり、なんらかのきっかけで建て替え話が浮上した時に、この違和感を水に流そうと建て替えを決断される事が多いと思います。
このような、ライフスタイルと住まいとの器の隔たりが、スクラップ&ビルドを進めてしまったと言えるでしょう。
環境問題が深刻な状況である今、そのようなもったいない事をしてはならないと思います。

賢い方は、そうなる前にリフォームを考えることが多いのではないでしょうか。




でも、工法によっては、間取りに関わる大きなリフォームがしづらいものも有ります。

ツーバイフォー2×4工法は別名「枠組み壁工法」と呼ばれており、壁が構造に大きく関わっています。

そのため、一つの壁であっても、取る事が難しいと言えます。
増改築に限らず新築設計の段階でも、壁量の調整や開口部の大きさには注意しなければならず、それを改造するという事は、新築以上に配慮が必要とされるでしょう。

木質プレハブ工法は、構造の安定についての認定がなされており、それを改造するということは、構造の安定についての認定を外れる事になります。

ということは、改造の自由が効かず、さらに、メーカーの型式が更新されると部材の入手が困難になる可能性もあります。
やはり、増改築に向かない工法と言われています。


その点、木造軸組工法は、耐力壁以外であれば、壁を取るといった大胆な間取りの変更が可能です。
新築時にもらった図面(平面図)を見てみると、壁に筋交いの入っている壁を表す三角印や丸印等がついています。
それが、耐力壁です。

こういった図面を見れば難しい事は分からなくても、どの程度の間取りの変更が可能かすぐにわかるはずです。


よい家に、長く住まうには、適宜の増改築は当たり前だと思います。


また、その時に専門家に住宅の総点検を兼ねてもらうことで、さらに安心できるでしょうし、手を入れる事によりさらに愛着が湧くようにもなります。



住宅に少し手を加え、年齢によって、その年代に限った暮らし方を実現する。



それが、現在の環境問題を解決する一つの道かもしれません。
さらに一歩進んで、住宅を資産として考えた場合、不動産の住宅部分(上屋)の価値は建てた直後から下がっていきます。

今後、よい住宅の場合は資産価値が上がっていくならば、手を加えることがもっと楽しくなると思います。

価値の分かる人たちにとっても、手の加えやすい木造軸組工法は魅力的な資産ではないでしょうか。

                  (参考資料 日本木造住宅産業協会)




もちろんカネカウッドホームは木造軸組工法です。


見積もりはもちろん無料

10月には現場見学会も予定しています!


カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/












外構工事
桑名のカネカウッドホームです

今日は以前工事させていただいた外構工事を紹介します。

名古屋市Y様邸です。



        


建売住宅の外の工事を任されました。

もちろん塀や門扉やアプローチが建物の色や形にマッチしなければなりませんよね
小さなウッドデッキに合った庭樹。

カーポートやスロープ付きの門扉。
玄関までのアプローチ。
家の中が少し見えるフェンスや共鳴する塀のアクセサリーなど色や線に注意をしました。






施工前にはわかりやすいパースを書いて説明。
お客様にイメージを伝え、納得していただいてから工事を
させていただきます。


外構工事もお任せ下さい

見積もりは無料です★☆
押し売りなどはもちろんいたしません!

カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/






全面改装
桑名市M様邸のリフォーム工事を紹介します。

9月上旬から始まった全面改装工事です!

トタン張り替え、サッシ交換、間取り変更、
2Fに部屋をつくる。
もちろん水周りもすべて変わります


まずは
トタンを剥がして新しい物を張ります。


      






家の中では大工さんが2Fから作業をしています。

床の解体が終わって新しく床の下地を張っていました。


      





1FではM様家族が生活をしています。
リフォームの場合は新築と違い

住みながらの工事になるのでお客様にストレスが溜まらないように
ケアしていかないといけません。

あいさつはもちろん!!

工事中に解らないことがあれば説明させてもらいます。

追加でこんなことをお願いしたい!
と言う要望にもできる限り対応します★

お客様が喜んでくれると私たちも嬉しいのです


建築工事全般カネカウッドホームに

お任せください!!



無垢の家、無垢仕様のリフォーム

カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。

木のことなら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
HP http://www.kaneka-co.jp/














家計にやさしい生活
私たちの生活に欠かせない電気やガスなどのエネルギー。
環境家庭にやさしい生活を送るためにも
まずはできることから始めてみませんか


設定温度を再チェック

冷房の寒さに震えたり、暖房が効き過ぎた部屋で汗をかいたりして
過ごしていませんか?
全国に推奨されているエアコンの設定温度は冷房は28℃
暖房は20℃

冷暖房の温度を1℃控えることで、消費電力の削減につながります。
この温室で過ごしにくい場合は、着る物を工夫して解決しましょう

カーテンやブラインドを上手に利用したり、エアコンのフィルターを
こまめに掃除することでも、消費電力は減らせます。


蛇口はこまめに閉める

シャンプーをしているとき、食器を洗っているとき
水を出しっ放しにしていませんか?

シャワーを一分間流しっ放しにすると、10リットルの水を捨てていることになります。
それがお湯なら、水を温めるために使ったガスや電気までもが無駄になってしまうのです。

蛇口をひねるのは必要な時に必要な分だけを心がけましょう。
洗濯や庭の水まきにお風呂の残り湯を利用することも節水効果大です



待機電力をなくそう

テレビやDVDレコーダー、電子レンジにパソコンなど
使っていない電化製品の電源プラグをコンセントにさしたままにしておくだけで、電力が消費されるのをご存じですか?
これを待機電力といいますが、その合計は家庭で消費される電力の約10%とも言われています。

使わないときは、電源プラグをコンセントから抜く習慣をつけましょう。

面倒に感じる人には、スイッチ付きのテーブルタップがオススメです



すでにご存じの方が多いと思いますが・・・

温暖化、異常気象など環境に変化が出ている今、

できるコトから始めるのが大切ですね☆☆


HP http://www.kaneka-co.jp/
住宅ローン
こんにちは★

カネカウッドホーム
の水谷です。

突然ですが。。。。

住宅ローンの毎月8万円

           と

毎月8万円の家賃

        
         違いは??


住宅ローンの8万円は自分のローン返済

家賃の8万円は他人の借金返済なのです。

住宅ローンを一度組むとほとんどのローンは、毎月返済をする度にローン残高が減ります。
しかい、他人の借金を背負うと残高は減らず、時には他人が入れ替わり新たな借金を背負う可能性も・・・

家賃住まいであっても、大家さんが抱えるローンを代わりに返済しているだけのこと。別の賃貸に移っても、他人の借金から逃れることはできません。

なにより賃貸住宅のオーナーは高齢者に部屋を貸すのを敬遠しがちなので、住める家そのものが確保しにくくなるという問題があるのです。

持ち家の場合は住宅ローンが終わると負担が急に軽くなりますが、賃貸ではずっと家賃を払い続けなければならないという違いがあります。

若いうちからコツコツと老後資金を蓄えておけばいいのかもしれませんが、国の年金財政が破綻しかねないといわれるなか、わずかな年金収入から家賃を払っていけるかどうか不安が残る人も多いでしょう。



賃貸で家を借りていても自分の物にはならない

わかっているけど、家は大きな買い物!!

住宅ローンなんてまだまだ先・・・

と、思っている人も多いのではないでしょうか。


しかし、

住宅ローンの減税が変わります!

所得税から住民税への税源移譲により中低所得者層の所得税額が減少することに伴い、住宅ローン控除額を控除し切れなくなり、住宅ローン減税額が減少する場合があります。

住宅ローン減税の効果を確保することができるよう、住宅ローン減税の控除率を引き下げる一方で、控除期間を10年から15年に延長する特例を創設します。



(税務署HPより)

いつ家を建てるか迷っていたら

今後の参考にしてみてはいかがでしょう



〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5

カネカウッドホーム
HP http://www.kaneka-co.jp/




copyright © 2018 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.