FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
桑名の石取り祭り2010
桑名の夏といえば

   ” 石取り祭り ”

7月31日(土)午前0時
に約40台近くの祭車が
一斉に鉦や太鼓を打ち鳴らします。
祭車には彫刻を施したものや、
天幕に豪華な図柄が描かれた歴史の長いものも
あり、勢揃いする様は一見の価値があります。
この祭りは国の重要無形民族文化財に指定され
天下の奇祭として知られた「日本一やかましい祭り」
なので隣で会話していても聞こえないくらいです。
8月1日(日)まで続きます。

7/31    0:00~叩き出し 18:00~試楽
8/1   13:00~本楽   18:30~渡祭


ちなみにこの絵はわが社の社長が描いたもので
とても簡単そうに数時間で描いてしまいます。
こういった絵はモデルルームにに飾ってあり
季節ごとに絵が変わります。
この他にも、現在はひまわりや猫が飾ってあります。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/



スポンサーサイト
ログハウスのリフォーム工事が始まりました。
K様のログハウスのリフォーム工事が
はじまりました。



丸太組の本格的なログハウスです。
ログ(丸太)に欠き込みを入れて交互に積んでいく
というシンプルな工法。
積み上げられた丸太が柱と壁になる構造です。

内装は全面改装で設備すべて新しくなり
配置も変わります。
どんな風になるのか、とても楽しみです。


            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


桑名高等学校創立百周年記念事業
写真・南川三治郎

世界遺産巡礼の道をゆく


7月25日(日)~8月1日(日)


桑名市市民会館1階展示室
AM10:00~PM6:00(入場無料)

●● 南川三治郎講演会 ●●
7月28日(水)
PM1:30~2:30
桑名市市民会館2階大会議室


日本とヨーロッパの世界遺産
1週間だけの展示です!
是非、この機会に世界遺産を楽しんで下さい。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
桑名水郷花火大会2010
2010年7月24日(土)
揖斐川湖畔にて午後7:30~8:45まで
東海地区最大級の2尺玉など4000発の
花火で夜空を彩ります。


       
         
       
     
       
       
       

また、オカリナ・三味線奏者グループ「平安桜」の
ライブも同日開催されます。(午後6~)

花火大会当日は周辺に有料、無料の駐車場が
ありますが交通規制もされており
会場周辺の道路は渋滞しますので
公共交通機関を
ご利用されたほうがいいと思います。
詳しくは、桑名市観光協会HPをご覧下さい。


            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
第20回 TH大賞
7月8日(木) 第20回 TH大賞の
受賞式に社長が行ってきました。

TH大賞とは
トステムが主催する良い家づくりの
実現を目指すビルダーの会「TH友の会」。
そのTH友の会会員ビルダーによる設計・施工技術を
競う住宅コンテストが、TH大賞です。
年1回開催される、いわばビルダーのアカデミー賞とも
いうべきものです。



【応募数】
新築部門・・・・・・・ 797点
リフォーム部門・・・ 262点
合計・・・・・・・・・・・ 1059点

今回、当社はリフォーム部門262点の中から

    地域最優秀賞

を受賞しました。


リフォーム大賞・・・1
準リフォーム大賞・・・1
リフォーム審査員奨励賞・・・1
地域最優秀賞・・・13

地域優秀賞・・・13

作品集、「すまいの設計」は
表彰状、記念写真と一緒に
7月下旬~8月上旬の届くそうです。

去年の新築部門に続き、今年もリフォーム部門で
上位入賞できたことは、大変嬉しく思います。
これからも、お客様に喜んで頂けるよう
努力し、頑張りたいと思います。


受賞した作品は”いい家ネット”でご覧になれます。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/

日本の住まいシリーズ3
今回は間取りについての注意点を書きます。

家を建てたいと思う方は必ず第一に間取りを
考えられるのですが、多くの方は家の"方位"や
"デザイン性"を重視します。
それは大切な事ですが同時に考えたいのは、
家の中に自然の「光り」と自然の「風」を
上手く取り入れた間取りにすると言うことなのです。


例えば和室には暑さや寒さ対策を兼ねた広縁を
設けて障子で間仕切り、
柔らかい「光り」を採入れたいですね。
家の西面は西陽が熱を呼びます。
なので窓はあまり取り付けられないですね。
しかし小さな窓でも「光り」が採れる納戸や
洗面脱衣室や浴室等を設けるのは良いと思いますよ。
又トイレ室や階段は日常生活に於いて
一番利用する事が多いので、出来るだけ「光り」が
入る場所で家の中心に設けるべきだと思います。

次は家に「」を入れると言うことです。
「風」で気温が下がる事は、単に涼しいと言う
ことだけではありません。
湿度も下がり身体にも大変良いので健康生活に
於いては欠かせないからです。
「風」は基本的には南北に流れますから、
南側や北側にはそれなりの窓が必要です。
部屋の間仕切りもドア等の開口部分を設け
「風」を通す様に工夫すべきですね。
又オープンにするのも良いですね。
ただし吹き抜けは光熱費等のエネルギーが嵩みます
デザイン性も大切ですが注意して下さい。

今年の春にあるハウスメーカーさんが完成現場見学会を
催され沢山の方が観に来てました。
デザインも良く評判も良かったのですが
開かない縦長の窓が幾つもあり庇が無い南側は
格好は良いけれど「夏は暑い家」になると思っていました。
最近前を通るとヨシの簾がその長い窓に掛けてあり、
「やっぱりなー」と思いました。
ポカポカ陽気は欲しいが直射日光は不要です。
このことを間違わないように。

「光り」は人の生活に例えると食べ物で、
「風」はそれらの消化を助けてくれる水の様なものです
絶対欠かせません。
家には「風」を通して、そして柔らかい「光り」を。
是非間取りを描いたり、色んなプランを見るときは
考えてください。

エアコン等の暖冷房システムが無かった時代の
「人間の知恵」から生まれた家が、
日本人には合っているのです。
今後の温暖化対策に少しは役に立ちますよね。
家の完成見学会や建て売り住宅、
若しくは中古住宅を観に行かれたときの参考になりますよ。
是非とも頭の中の片隅に覚えて置いてください。

次回は家の構造について書いてみようかと思います。
どうぞお楽しみに。
次世代の換気設備
桑名市D様のアルミサッシです。

普通のシルバーのアルミサッシに見えますね。
でも、よく見てみると・・・・・



内側の枠の部分にバーコードみたいなのが
あるんですが・・・
これは給気ブレスというものなのです。

空気の取入れ口となる次世代第三種換気設備で
壁に給気口の穴を開けないで換気をします。

建築基準法で24時間強制換気が義務つけられて
いて、給気口と排気口を壁に穴を空け
取り付けなければなりません。
この上桟一体換気窓にすると給気の分だけ
壁に穴を開ける数を減らし、建物のデザイン性を
向上させることができます。

            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/


外階段の補強工事
桑名市のO様より外階段の段板が外れてしまったので
見に来てほしいと、お電話頂きました。

11年前に新築工事をさせていただいた
施主様です。


木製の外階段は雨風にさらされいたのですが
腐りにくい木材を使用してあることと
丁寧に使っていただいていたので
段板の取り付け部分が緩んで少し開いて
きた状態で、側板と側板を通しボルトで締め
木材に防腐剤処理をして補強工事が完了しました。

半年に1度は塗っていただくように
メンテナンス用の防腐剤を置いてきました。
メンテナンスをすれば長く使用することが
できるので、どんなものでも必要なのです。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
ガルバリウムの外壁
桑名市D様の外壁工事が終わりました。

今、流行のシンプルなデザインの
ガルバリウムの外壁です。

ガルバリウム鋼板は、耐食性、耐熱性、加工性
などに優れたアルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板です。
店舗・工場などの屋根や、雨とい、外壁とさまざまな
場所に使用され、最近では住宅の外装材として使用
されることが多く、デザイン性も高いです。




施主様はとても、カラーと形状にこだわられ
何度も打ち合わせにこられました。

注文住宅だから自分たちの
こだわりや希望をマイホームにすることが
できるのがいいんですね。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/



copyright © 2018 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.