FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”50年の木材屋”の知識と”35年の建築業”のノウハウで創る家。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桑名と木材-1
父親が材木屋だったから当然私は、
産まれた時から木に囲まれ幼少の頃は
川でイカダ(丸太を縛り川に浮かべた物)
の上で遊び、陸(おか)に上がれば材木の
積んであるところでかくれんぼ。
いろんな木に触れたり、
匂いを嗅いだりして育ち盛りを過ごしました


18歳の時から家業を継ぐ事となりますが、
今では想像も付かないくらい
その時代は材木の需要も多く
色々な木材がよく売れ、
製材工場もあったので毎日が忙しくて、
大変でした。
そしてその頃から木の種類や木の使い方、
木の性質を教えられたりしたものです。
昔の人の木に対する思いにも感銘を
受けながら勉強もしました。
何しろ昔は木は大切な貴重品でもあり
高価な物でした。
江戸時代に於いては「木一本、首一つ」と
言われた頃もありましたからね。
昔はあらゆる物が木で作られてました。
大きなものでは城や社寺仏閣等の建造物に仏像
、帆掛け船等が、他にも建具、家具、
樽・桶、箱、和菓子の木型、荷車、臼、
お椀や箸等ほとんどの日常生活用品までが
木で作られました。

ここでで桑名に住んでいる方に是非とも
知って頂きたい事があります。
昔から桑名は木曽三川に面し
土地柄も良く江戸時代から戦前まで、
長野県の木曽谷からは木曽の五木(木曽桧、
アスナロ、サワラ、ネズコ、コウヤマキを言う)
やモミ、栂が木曾川、飛騨川、木曽川、
長良川、揖斐川と長いイカダの旅をして
桑名に向かいました。
また岐阜県の飛騨方面からも木曽材が、
揖斐郡の方からは杉や桧がイカダで
揖斐川沿いの桑名の住吉浦や七里の渡しで
有名な川口港に、毎日の様に入荷して
大変賑わったと聞いています。
そしてそれらを帆掛け船に積み換えられ、
近隣地域はもとより江戸や大阪へと
搬送されたそうです。
もちろん地元での需要も沢山ありました。
ですから桑名の材木商の方達は
桑名に大きな繁栄をもたらしたと思います。


次回は「桑名と木材-2」です。


            

家造り30年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/






スポンサーサイト
木の事-2
原木の丸太は私達人間にとって
都合の良い木と悪い木があります。

良い原木とは、木取りしようとする
製品にマッチした太さか、
加工し易い木か、
狂いそうで無いか(将来ねじったり、
曲がったり、縮んだり)と言う事と、
前に話をしたツヤや色目、杢目、目あいが
良くてしかも節の無い、
そして傷も無い木を言います。
しかし良い原木は本当に少なく
希少品なのです。
なぜなら木は成長して世間に
出るまでには何十年、何百年と
歳月を経なければなりませんから
アクシデントに遭遇する事が多いのです。
それでも材木屋となると
良い木が少ないのだから、
欠点のある原木丸太からでも、
それなりの良い製品を木取らなければなりません。
いわゆる丸太の目利きになる努力が必要でした

又、色々な木の種類や使用する寸法等も覚えて、
そしてその時の木の相場を把握している事が必要でした。
私は材木屋は二代目でもあり、
家業の信頼性も踏まえ人様の為、
強いては自分の為にそれらの勉強を
一生懸命したものです。
今の時代はその様な必要も無くなり、
木の価値観が全く忘れられて
しまったことが非常に残念でもあり、
業界そのものも衰退してしまったことが
憐れでなりません。

皆さんよく考えてみて下さい。
食堂で料理をする人は材料の種類の
良し悪しを考えずにしません。
食材は最適に使っているはずです。
服を仕立てるのに材料を
気にしない人って居ますか!?。
家庭料理でも魚や野菜の産地等を
気にしない人は少ないと思います。
風呂桶屋さんや木型屋さん家具製造会社が
時代流れで少なくなってしまったのは
仕方ないにせよ、私は様々な種類の木の
特性を生かし最大限に活用して、
更に木の伝統等も後世に伝えるべきと
今でも思っています。
住宅に日本間や床の間の必要性が無くなった
最近の家には、「詫び」・「寂び」を
感じる事がなくなりました。
もう日本人の木に対する心は消えてしまった
と思っているのは、私だけでしょうか。

会社の社名のカネカも父親から
受け継いだもので
建築屋になる前からのものなのです。
昔の材木屋の屋号は頭に丸、山、カネ
などがつきました。
カネはカネジャクから取ったもので、
桑名にはそんな屋号の材木屋が数軒ありました。

次回は「桑名と木」の話です。


            

家造り30年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/








木の事-1
以前にブログで紹介させて頂いた様に私は今、
建築と不動産業(昨年に登録)を生業としていますが、
元々は生粋の材木屋(原木問屋)でした。
(今でも木材の販売をしています)

家を建てたい、買いたいと思ってる人でも、
この話がツマラナイと感じたら、
ブログを閉じても、次に進んでも構いませんが、
一生一代「木」に携わった男の、
他愛もない思い出話です。
もしも興味があれば話を聞いてください。

高等学校を卒業した49年前から
足掛け45年間、私は主に国産材の
桧や杉、ひば、松を専門に取り扱い、
何処へでも行って原木を仕入れ、
建築製材業者や工務店さん、建具屋さん、
木型屋さん等に買って頂いてました。
長野県の木曽材や東北の秋田杉、青森ひば、
それに東北松を買いに、
時には往復2000キロの道のりを
車で移動しながら買いに行った事も度々あったんです。
また毎月人工林の桧や杉を仕入れに、
近い所では三重、愛知、岐阜、長野の営林署に、
遠い所では関東(特に茨城県)の営林署まで
仕入れに行った時の事を昨日の様に思い出します。
「どんな木があるんだろう。」

と夢を膨らませて行く楽しい仕事の旅でもあったんですよ。

昔から木の製品の価値は、ツヤ(油)や色目、
杢目(板目模様)、目あい(柾目で年輪の事)、
節なし、節ありなどで判断しますが、
原木の場合はその他に台風や落雷、
落石等の天災にあう木もあれば、
鳥や獣や昆虫により、病気にかかってしまって
様々な欠点が現れた「傷木」もあり、
それらを総合して価値を判断します。
傷にはガニ傷や(天然杉に多い)や
腐れ(天然の木材全て)、
ヤニツボ(松類や樅(もみ)類にある)、
ムシ穴(線香虫、鉄砲虫等で春から夏によく出る)、
抜け節(桧や杉に多く枯れ枝が原因)、
シオレ(椹(さわら)、杉が台風により
横に折れ目が出来る)、
目間割れ(曲がった木にある)、
水割れ(雷が落ちてできる場合や
幼木の時に風モミで出来る木、
特にヒメコ松やゴヨウ松にでる)、
飛びヤケ(天然の樅(もみ)、栂や唐桧(とうひ)が
特に多いが木曽桧にもある)
カスリやシマ目、アテ(木には背中と腹があり
背中で特に硬い所の部分でどんな木もある)
等がありますが、
原木からそれを見分けられる様になるのには
数年の経験と努力が必要でした。


<次回に続きます> 
            

家造り30年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/






カラダメンテナンスDay2013.1.27 
2013年1月27日(日)
カネカウッドホームにて
2つの癒しを体験できるイベントが開催されます



 ヒトフィット(体操) 
赤ちゃんの運動発達を基にした
誰でも簡単に行える新しいフィットネス(体操)です。
身体に負担をかけず、気持ちの良い動きで
カラダやココロを整えていきます。
肩こり、腰痛、疲労感などの緩和におススメです!

シャクティモンディヨガス第2スタジオ(1階)にて
時 間: 10:00~12:00     
      13:30~15:30  各定員6名


参加費: 1000円

申込み: hitofit_5@yahoo.co.jp 


※バスタオルをご持参ください。


アロマサロン(エマーブル)
ミネラルたっぷりのクレイフットスパで
血行促進&デトックスした後に丁寧に
トリートメントしていきます。
イベントだけの特別コースです!

・ハンドリフレ+デコルテ (腕全体+首、肩)
・フットリフレ (両足裏+ふくらはぎ)

※どちらかお選びください。

アロマサロン エマーブル(2階にて)
施術費: 2500円(30分)

申込み: aimable.33@ezweb.ne.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時: 2013年1月27日(日)
      AM10:30~PM16:30

場 所: カネカウッドホーム内 (駐車場有)
      桑名市江場494-5 (桑名ハウジングセンター東隣)

どちらも人数限定です。
申込みはお早目に!
※申込み先は別々ですのでご注意ください。



            

家造り30年
の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/






地鎮祭
桑名市のT様の地鎮祭が行われました。



冬晴れのひんやりした空気の中
この土地の神を鎮め許しを得て
工事の無事を祈りました。

この土地は以前、駐車場でした。
家を建てる前に
地盤調査を行っていますので
完成後10年間、不同沈下による
損害が保証されます。

            

家造り30年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/




あけましておめでとうございます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを
心がける所存でございますので
何とぞ、昨年同様のご愛顧を賜りますよう
お願い申し上げます。


            

家造り30年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/






copyright © 2018 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。