FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
9月1日
こだわりをもった自由設計の木造住宅を手掛ける
桑名の工務店、カネカウッドホームです


昨日9月1日は防災の日です。

去年は耐震について書いたので
今年は災害時に役立つ物を書こうと思います。


防災頭巾、携帯ラジオ、懐中電灯、乾パン、水・・・・

よく防災グッツとしてセットで売られています


水は1日1人3L必要と言われていますね

食糧は水・ガス・電気が使えないと考え、
次の基準で選び保存しておきましょう。

(1) 常温で長期間保存できる。
(2) 調理が不要。
(3) かさばらず備蓄スペースを節約できる。
(4) カロリー・栄養価が高い。
(5) 高齢者・幼児も食べられる。


他に役立つ物

ラップフィルム


「ラップフィルムは食品を覆うもの」だけではありません。
工夫次第でいろいろな使い方ができます。
 
(1) 「ケガをした」「やけどを負った」時などは包帯代わりに使うことができます。
きれいな布(ハンカチなど)で圧迫止血をしたあと包帯代わりに巻きましょう。
やけどならその上から保冷パックなどを当てましょう。

(2) 食器に巻いて食事をし、食べ終わった後にラップごと捨てれば食器を洗わず何回も使えます。

ビニール袋

・レジ袋

他の人のケガを処置する際、血液に触れるのは避けましょう。
感染症などによる二次的な被害が発生する可能性があります。
レジ袋を手に巻いて処置をすれば、ビニールの手袋代わりになります。
 
・ゴミ袋

(1) 首と腕を出す穴を開ければ、合羽や防寒着代わりになります。

(2) ライフラインが止まってもトイレが使えます。
水が流れなくても、トイレそのものが壊れていなければ、便器の中にビニール袋を敷き、新聞紙などを入れ、便座を降ろせば簡易トイレができます。
済んだら中の汚物を袋ごと、ゴミに。
無理に簡易トイレを探さなくとも、家のトイレを使えます。

(3) 給水車が来たときは、お宅にあるランドリーバックや段ボール箱にビニール袋を二重に重ねて入れれば運搬容器になり、水を運ぶことができます。


他にも
ガムテープ(細かいガラスを片付けるときに)
カッターナイフ(食糧を分けたりダンボールを切るときに)
油性マジック(避難先で家族への伝言を残す場合避難所で名前を書くときに)
底の厚い長靴(ガラス等を踏んでも大丈夫なように)


など、あると便利な物はたくさんあります。
家族の年齢、人数などを考え必要なものを
寝室などに置いて準備しておきましょう。


***************************

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5
株式会社 カネカ

カネカウッドホーム

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
http://www.kaneka-co.jp/








    QRコード
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.