FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
台風
こだわりをもった自由設計の木造住宅を手掛ける
桑名の工務店、カネカウッドホームです


台風が近づいていますね

21日15時には日本の東で温帯低気圧に変わるそうです。

このあたりは少しそれますが

しっかり対策はしておきましょう


家の外の備え


窓や雨戸はしっかりとカギをかけ
  必要ならば外から板を打ち付けて補強する。

庭木に支柱をたてたり、塀を補強したりする。

● 側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく

● テレビアンテナはステー線や支柱を確認し、補強しておく。

● 風でとばされそうな物、たとえばゴミ箱や小石などは
  飛ばされないように固定しておく。


台風が近づいてきたら

台風情報
に注意しましょう。

● 台風が近づくと、気象台発表の台風情報が
  テレビ・ラジオで伝えられる。
情報を受けたら、再び家の周りの安全を確かめる

注意報・警報にも気をつける


● 被害の出る恐れがあるときは、注意報、警報や
記録的短時間大雨情報などが発表されるので、
テレビやラジオに気をつける

危険な場所に近づかない


雨で増水した小川や側溝は境界が見えにくい
また、冠水した道路上では浮き上がったマンホールも見えにくい。
大雨のときは、小川やマンホールに転落する事故が多い。
また、山崩れ・がけ崩れも起こりやすくなる。
このような危険な場所には近づかない

台風の強い風は二段構えでやってくる


● 今まで吹いていた強い風が急に弱まっても、
およそ1~2時間後には再び吹き返しの強風がやってくることがある。
風が弱まったからといって、屋根の上にあがったり、
家の周りを歩いたりすることは危険
である。

● 強風による飛来物(たとえばかわらや看板)を
頭に受けて死亡する事故が多い。やむをえず戸外にでるときは
ヘルメットや安全帽をかぶる

● フェーン現象による火災が多発しやすい。
暴風雨の中では、たき火やローソクなど火の取り扱いに十分注意する。


台風や豪雨のあとは雨洩りが見つかることがあります。

家の中をチェックしてみましょう




相談、見積もりは無料です

カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。
木のこと、省エネ住宅なら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5
株式会社 カネカ

カネカウッドホーム

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
http://www.kaneka-co.jp/








    QRコード
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.