FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
夏の流れ星 ペルセウス流星群
毎年、お盆にみられる流れ星

 「ペルセウス流星群」 


流星(流れ星)とは・・・

宇宙空間にある直径1ミリメートルから数センチメートル程度の
チリの粒が地球の大気に飛び込んできて、
大気と激しく摩擦を起こし、高温になると同時に光って見える現象です。

彗星はこのようなチリの粒を軌道上に放出していて、
チリの粒の集団は、それを放出した彗星の軌道上に密集しています。
彗星の軌道と地球の軌道が交差している場合、
地球がその位置にさしかかると、チリの粒がまとめて地球の大気に
飛び込んできます。
地球が彗星の軌道を横切る日時は毎年ほぼ決まっているので、
特定の時期に特定の流星群が活動をするわけです。
(国立天文台HPより)


 いつ見られるの? 
13日の午前0時より明け方
がお勧めです。
明け方に近くなるにしたがって放射点の高度は高くなるので
空が明るくなり始める前まで頑張ってみることをお勧めします。
※この前後数日間も活動しているので、流れ星をみることができます。


 どの方向をみればいいの? 
流星は夜空のどの方向にでも現れます
できるだけ空が広く見渡せる場所を選んで、
空の広い範囲に注意を向けるようにしましょう。


 どんな場所でみればいいの? 
街灯など人工の明かりが少ない場所を選びましょう。


 注意することは? 
夏とはいえ、夜の屋外ですので寒さ対策をして観察してください。
また、レジャーシートやイスなどがあるとクビが疲れないで
よいかもしれませんね。

気候もよく、夏休みということなので親子で流星観察してみるのも
いいですね!



只今、当社では
モデルハウス移転 3周年記念謝恩キャンペーン

実施中!!(平成21年8月31日まで)
新築やリフォームのお考えの方には必見です。

 ご来場頂いたお客様にプレゼントをご用意しております   

 家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。

相談、見積りは無料です。


 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
















スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.