FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
内装工事2(耐力壁)
桑名市D様の内装工事2です。

前回はグラスウールでしたが
今回は耐力壁です。

この耐力壁は厚み12.5mmのボード用原紙を
使用しないガラス繊維補強石膏板で
通常の石膏ボードに比べ強靭性があり
優れた耐震性能が認められた耐力面材で
2.9倍の壁倍率があります。

※壁倍率とは耐力壁の強さを表す数値です。
壁倍率1.0の耐力壁は地震などによる外力(水平力)を
壁幅1mあたり200kgfまで負担できる。

また不燃材料なので耐火性があり
火災からの炎の炎症を防ぎます。


耐力壁とは・・・

地震や台風による横揺れ(水平力)から
建物の変形をおこしにくくする壁のことです。
安全な住宅空間となる「筋交い」を入れるか
軸組み全体にボード等(構造用面材という)を
釘留めして変形しないようにします。



            

家造り25年の実績と 40年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォームお住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.