FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
永住できる家
こだわりをもった自由設計の木造住宅を手掛ける
桑名の工務店、カネカウッドホームです。


今日は

施工事例
を紹介します

菰野の別荘地に
退職されたお施主様のご要望で、

内装や建具は無垢材仕様、
バリアフリーの事や将来のメンテナンスが少ない

永住出来る家」を創りました。





気密性のある2重壁は断熱効果に富み、
山の景観にマッチしたカネ勾配の屋根は
落葉や雪の事を考慮しました。



無垢材の長所


1.ホルムアルデヒド問題

合板材は接着剤を使用していますのでその中に含有されているホルムアルデヒドが時間と共に放出されシックハウス症候群などの弊害を引き起こします。この点無垢材はほとんど接着剤を使用しませんので安心です。

2.傷に対してのメリット

無垢材は傷が付いた場合でも表面を削るだけで元の美しさになります。

3.水回りでの使用

無垢材の場合には水に強い種類を使用すると合板材に比べ耐用年数が数倍長くなります。合板材を水回りに使用すると長くても7~8年で芯材がふけてしまいます。その点無垢材は耐用年数も長く美しさも保てます。

4.木の呼吸

無垢材の湿度調整能力は合板材に比べ高く天然素材の良さが実感できます。

5.床暖房への対応

無垢材はソリが出るので床暖房には向かないと思われがちですが、種類によっては使用することができます。

それぞれの長所、短所を考えて素材を選びましょう。






相談、見積もりは無料です

カネカウッドホームは家造り25年の実績と
40年以上続く材木屋が木にこだわった「自然派タイプの家」を創っています。
木のこと、省エネ住宅なら是非カネカウッドホームへ

〒511-0836
三重県桑名市大字江場494-5
株式会社 カネカ

カネカウッドホーム

0120-117-683
kaneka@sky.bbexcite.jp
http://www.kaneka-co.jp/





スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.