FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
冷房効率アップ!その3
今回は室内でできる方法をご紹介します。
それは

 カーテン 

を取り換えることです。

なぜ、カーテンなのでしょう?


前々回からの説明の通り
夏も冬も窓から入ってくる熱や
出て行く熱は非常に高い割合になっています。
なので窓際の断熱対策をすることは
かなり効果的なのです。

では、どんなカーテンを選んだらよいのでしょう?


ドレープカーテン 遮光性の高いもの
遮光カーテンは光を防ぐために
織りの目が詰まった組織になっているので
断熱性も高くなります。

レースカーテン  断熱効果の高いもの
お部屋を明るいまま、断熱効果を得るためには
断熱効果の高いものを選ぶとよいです。

この他にカーテンのサイズも重要です!

隙間が大きすぎると、省エネ効果が落ちてしまいます。
また、どちらか(ドレープのみ、レースのみ)
片方でも効果が弱くなります。


冷房効率をアップ
することは節電につながるので
電気料金の節約にも繋がります。
節電だけとしてではなく
カーテンをお部屋のインテリアとしても
楽しんでみてはいかがでしょうか?




            

家造り30年の実績と 45年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/




スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.