FC2ブログ
987(桑名市)の工務店&不動産
”40年以上の木材屋”の知識と”30年以上の建築業”のノウハウで創る家。
木造建築の構造体 ②
皆さん、こんにちは。社長の産屋敷(うむやしき)です。
前回の続きで、木造建築の構造体のお話をします。

先ずホワイトウッドは日本の樅(もみ)に近い木で
湿気や水気がある場所では、すぐに腐ります。
白蟻もこの木が大好きなのです。

それにホワイトウッドは乾燥しても単体ならネジりや
曲がりがヒドイですから積層材にしても少し心配です。
赤松や米松は狂いも少なく強度も増しますが、
値段は少し高くなります。

これ等の木も湿気や水気のある場所では
腐る事が多く、白蟻も大変これ等の木を好みます。
この様に狂いが少ない木といえども、これらの木の事を
知って建築をすべきだと思います。

基本的にどんな木でも生活用水や雨水が当たらず、
又コンクリートや土に直に接していなければ耐久性は
かなり有ります。ですから今の建築工法でもその点を
しっかり把握して要れば良いと思います。


            

家造り35年の実績と 50年以上続く材木屋
木にこだわった省エネ住宅

「自然派タイプの家」
を創っています。

新築、リフォーム、お住まいのことならなんでも
お気軽にご相談下さい。



 カネカウッドホーム
〒511-0836 桑名市江場494-5
       (桑名ハウジングセンター東隣)
株式会社 カネカ

 0120-117-683 (通話料無料)
 info@kaneka-co.jp
http://www.kaneka-co.jp/













スポンサーサイト



copyright © 2020 987(桑名市)の工務店&不動産 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.